「チーズ」の検索結果

チーズに興味を持った 東京の人たちを北海道へ 2015年11月にオープンした「チーズのこえ」。「北海道ナチュラルチーズ・コンシェルジュ」と冠し、道内30以上の厳選した工房のナチュラルチーズを販売するお店は、オープン当初か […]

農業支援のため、農水省での経験を生かし始めたこと

「循環農法」で作る、最高品質の生乳。その美味しさを100%伝えるには、6次産業化という選択がベストだった。受賞歴を多数持つチーズづくりの秘訣とは?

未経験からコンテスト受賞チーズへ。成功の秘訣は?

「原料に勝る技術なし」をモットーに、牛が食べる牧草の重要性を考慮し、化学肥料も有機肥料も使用しない「循環農法」を実践してきた冨田ファーム。その良質なミルクをベースにしたチーズ開発へのこだわりとは。

最高の原料で最高のチーズを作る、酪農家夫婦の挑戦

オシャレカフェやバルが軒を連ねる話題のエリア、東京・清澄白河に、こだわりの国産チーズを取り揃える専門店がある。目利きコンシェルジュの話から、ロクジカチーズの可能性が見えてきた。

6次化を応援する話題の「チーズ専門店」って?

アクセスランキング

  1. さつまいもを使った”おいしい体験”が魅力! 体験型農業テーマパーク...
  2. 商品ブランディングでありがちな失敗例とは?
  3. 耕作放棄地を再生! 6次化が生んだ成功ストーリー
  4. 地域の人々に愛される! コラボ商品が成功する3つの秘訣とは?
  5. 6次産業化のための8つのステップ【Part1】
  6. 全国の生産者が誇る特産品とコラボ! かき氷甲子園7月開幕!
  7. 6次産業化のための8つのステップ【Part2】
  8. 富士山ふもとの茶畑を前に、お茶を一服! 農家民宿「ちゃの生」
  9. ワインの醸造施設や瓶詰見学も! 伊豆市の”泊まれるワイナリー”
  10. 農家必見! 展示会でバイヤーが「つい買いたくなる」ブースの作り方

フリーマガジン

「ロクジカチャネル」

vol.24 / ¥0
2019年3月発行